教育の特徴

つつじ幼稚園では、「多様性に触れる機会」を設けることに取り組んでいます。
その中から自分の興味があることを見つけたり、知らない世界に触れることで新たな可能性を開いてほしいとの想いが込められています。
しかし、どんな活動も一日にひとつと決めています。
あくまでも経験させる程度にとどめ、決して詰め込むようなことはしません。
「きっかけの種まき」が子どものどんな才能を引き出し、伸ばしてあげることが出来るのか。
つつじ幼稚園はそんな想いで、子どもたちと向き合っています。

体操服について

とてもスタイリッシュなデザインですが、よく見ると万国旗が散りばめられています。その数は56か国分。その柄がなんであるか、気付く子供もいれば、気付かない子どももいますが、それはそれで良いと考えています。いつの日か「つつじ幼稚園の体操服に、世界の旗がデザインされていた理由」に気付いてくれたら、とても嬉しく思います。

英語・フランス語の時間

年長になると、月に一度ですが英語とフランス語に親しむ機会があります。英語は事務長、フランス語は園長が担当して、アルファベットや簡単なあいさつを子どもたちに教えています。語学習得が目的ではありません。日頃から私たちの暮らす日本と異なる文化に触れることで、視野を広くするきっかけになればと考えています。

Copyright © つつじ幼稚園 All Rights Reserved.
つつじ幼稚園 menu