預かり保育(アフタースクール)について

幼稚園が終わって自宅に帰っても、近くに同年代のお友だちがいない。安心して遊ばせることのできる場所がない。
お仕事などで忙しいお母さん、急に用事ができてしまったお母さんのお手伝いとして、お子さまをお預かりするのが、預かり保育「アフタースクール」です。

「アフタースクール」では、お友だちや先生と遊んだり、おやつを食べたり、思い思いの時間を過ごしたりと、あたたかい家庭的な雰囲気の中で安心してお子さまが過ごせるような保育を心掛けています。
それは、当園では通常保育と預かり保育を明確に区別しているからです。

通常保育は、幼稚園というお子さまにとって大きな社会で過ごす「非日常」とも言うべき時間。
一方、預かり保育は、家庭生活の延長であり、普段の生活である「日常」へ戻る時間と考えています。

そのような観点から、当園では、普段着をご家庭から持ってきていただき、制服から普段着に着替え、預かり保育の時間を過ごすことを推奨しています。

※実施日は、原則として一日保育の午後。ただし、幼稚園の行事等によって実施できない日もあります。
※詳細に関しては、園までお問い合わせ下さい。

Copyright © つつじ幼稚園 All Rights Reserved.
つつじ幼稚園 menu