れんらくノート

キッズベルコン

子どもたちが普段食べている給食。
その給食を子ども自身が盛り付け、食べようという「キッズベルコン」を行いました。

給食をお願いしている業者の方の協力で年長クラスが体験しました。
白の給食エプロンに帽子、マスクを付けて衛生にも細心の注意を払います。手もしっかりと消毒していざ盛りつけです

一人ひとり担当のおかずをベルトコンベアで流れてくる給食箱に盛り付けていきます。
最初はおっかなびっくり盛り付けていた子どもたちも、回数を重ねるとうまく盛り付けられるようになりました。

お昼には、自分たちで盛り付けた給食を自分たちで食べます。自分が盛り付けた給食は、特別なようで、苦手な食べ物も美味しく食べられたり、普段よりも、多くの量を食べることができた子どもたちが多かったとのことです。
子どもたちにとっては楽しく美味しい体験だったようです。

Copyright © つつじ幼稚園 All Rights Reserved.
つつじ幼稚園 menu リクルートサイト